最近では高反発マットレスを使用する方が非常に増えてきていますが、その中でも最近人気の高い商品が日本人の体形に合わせて設計された「モットン」ではないでしょうか?

しかし、いくら人気があるからといっても何も商品知識がない商品を購入するには抵抗があるかと思います。そこで「モットン」とはどんな高反発マットレスなのか検証していきたいと思います。

スポンサーリンク


高反発マットレス「モットン」ってどんなマットレスなのか

先ずは、最近人気のある高反発マットレス「モットン」ってどんな商品なのか紹介していきたいと思います。

モットン素材

高反発タイプのマットレスは今までのマットレスと違い文字通りマットレス自体の反発力が高いタイプのマットレスです。

そして使用される素材はウレタンフォームなのですが、このウレタンフォームの品質で高反発マットレス自体の良し悪しが決まってくるのですが「モットン」の場合この様なウレタンフォームを使用しています。※画像参照

例えば粗悪品のウレタンフォームの場合、反発力ばかり意識し通気性が悪くなりがちですが「モットン」は反発力を犠牲にしないで且つ通気性も十分考慮し設計されています。

また、はじめてこのような高反発タイプのマットレスを使用してみる方にすれば「モットン」は通常のマットレスに比べ非常にしっかりとした作りなので多少硬く感じるかも知れませんが、そこは高反発のマットレスなので身体を横にし寝てみれば分かるるのですが下から持ち上げてくれるような感覚なので硬さあまり感じられずしっかりと支えてくれている感じになります。

また、「モットン」自体の厚さは「8㎝」と通常の高反発タイプのマットレスに比べ多少薄く感じられますが、寝てみても床への底つき感も無いので高反発マットレスで薄いのは心配だと言う方でも安心して使用することが出来るかと思います。


モットンを使用する際にはシーツを購入した方が良いと思う

モットン肌さわり

因みに、モットンには専用のカバーが付属されています。

購入時にこのような少しフワフワした感じのカバーが付属されているのでこのまま使用しても良いのかも知れませんが、私個人的な意見を言わせてもらえば出来る限るボックスシーツを付けて使用するようにした方が良いかも知れません。※実際のカバーは画像を参照してくださいね。

シーツを使用しないで寝てしまうと汗や汚れなど付着したとき洗濯などが大変になりますし、元々ついているカバーがヨレて破けたりするとマットレス自体の使用が出来なくなる恐れがあるので、長く使い方は出来る限りボックスシーツを使用するようにしましょう。


モットンは本当に腰痛持ちに良いのか

モットンTOP

モットンは腰痛対策マットレスと謳っていますが、実際に腰痛持ちの方が使用するとどのくらい腰痛に対して効果があるのでしょうか?

よくモットンの口コミサイトなどで書かれている口コミを読んでみてみると、「使った次の日から腰痛が無くなった」とか「○○年腰痛に悩まされていたがモットンを使ったら嘘のように腰痛が無くなった」と言う口コミがありますが、ここまで極端に腰痛に対して効果は無いかと思います。

そんな1日寝ただけで腰痛が無くなるのなら、日本人の約8割が腰痛に悩まされているのにそれらの腰痛に悩む方が一気にいなくなりますよね。

まぁ実際にモットンを使ってみて腰痛に対して効果が期待出来るようになるには早い方で2週間程度からかと思います。また、酷い腰痛持ちの方であれば1~2ヵ月程度使ってみないと腰痛に対しての効果は実感できないかともいます。

それと、これが大事なことですがモットンを使ってみたからといって全ての人が腰痛に対し改善がみられるものでは無いということだけ覚えておきましょう。


腰痛持ちの方がモットンを使ってみて効果が期待できる方の特徴

流石にモットンが腰痛対策マットレスだと謳っていても全ての腰痛持ちの方に効果があるのかというとそうではありません。まず、腰痛持ちの方でモットンを使用することで腰痛の改善が見込める方の特徴を説明したいと思います。

  1. 今まで柔らかい寝具ばかり使用していた
  2. 普段から力仕事や座っていることが多く腰の筋肉に負担を掛けている方
  3. 寝る時の姿勢と起きた時の姿勢が変わらない人※寝返りがうてていない証拠
  4. 朝起きた時に腰が痛いと感じることが多い方

上記の様な方はモットンを使うことで腰痛の改善は見込み易いかと思います。特に朝起きた時点で腰に痛みを感じる方などはモットンを使用されると腰痛はかなり軽減される傾向があります。※朝起きた時点で腰に痛みを感じると言うことはそれだけ寝具が身体に合っていない証拠です。

また、ギックリ腰などが癖になっている方もモットンを使用することで今まで頻繁にギックリ腰を発症していた方などもギックリ腰になる頻度は下がるかと思います。


何故モットンは腰痛持ちの方に対して良いのか?

腰痛

何故、高反発マットレスのモットンは腰痛に対して良いのでしょうか?その答えを簡単に説明していきたいと思いますね。

先ず、慢性的な腰痛持ちの方というのは、日頃から腰にかかる負担をその日の内に解消せず腰に少しづつ疲労を蓄積させ過ぎて腰の筋肉の疲労度の許容範囲を超えてしまったが為に慢性的な腰痛持ちになってしまった方が多いです。

若い時などは、日々の腰への負担も若さゆえに新陳代謝がよく修復モルモンも活発に働くことでそれほど腰痛に悩まされず済みましたが、年齢が上がるにつれ新陳代謝なども下がり修復ホルモンだけでは腰の修復が追い付かず腰痛になる場合が多いです。

また、若い時はある程度運動などをされる方も多くご自身の体形も気にされる方が多いかと思いますが、社会人になり仕事が忙しく運動をする時間が無くなり食事なども脂っこいモノばかり食べていることで知らず知らずの内にお腹周りに脂肪が尽き身体のバランスが崩れたりすることでも腰痛になりやすくなります。

本来、こられ日々の腰への負担は睡眠中に分泌される修復ホルモンで身体の疲れなどを回復させていましたが、最近の柔らかい寝具などを使用していると睡眠の質が低下しこの修復ホルモンの分泌が少なくなり腰痛などが改善しにくくなります。

しかし、モットンのような高反発タイプのマットレスを使用することで睡眠の質の低下を防げる様になるとともに、マットレスに身体が沈みこまなくなるので良い姿勢で寝ることが可能になるので腰痛などを防ぐことが可能になってきます。

先程、「睡眠の質」という言葉が出てきましたが、実際に私たちがいつまでも健康でいるためにはこの「睡眠の質」が非常に大事になってきます。しかし、ここで「睡眠の質」について詳しく説明すると長くなるので、別のページで説明したいかと思います。

マットレスを通販で購入するのが怖いという方へ

マットレスなど毎日使うモノを通販で購入しもし自分に合わなかったらという心配をされる方が多いかと思いますが、モットンの場合90日間の返品が可能なので仮に購入後自分に合わないと感じたら返品をしたらいいかと思います。

モットンの返品についてはコチラで詳しく説明しておりますので、返品のことを知りたい方は是非コチラの記事を参照してください

関連記事&人気の記事

スポンサーリンク

歪み改善グッズ関連記事