胸部の筋肉でみなさんが最初に思い浮かぶのが大胸筋ですよね。

大胸筋は胸部表層の強力な筋肉で、いわゆる「胸板」と呼ばれており、肩関節の内転・屈曲・水平屈曲・内旋を行い、物を抱き抱えたりする時に使う筋肉です。

意外と知られてはいませんが、大胸筋が凝り固まると猫背などを引き起こしたり、顔やデコルテのむくみを引き起こす原因となります。


もくじ

スポンサーリンク


胸周りの筋肉は重要な筋肉がいっぱいある

胸部周辺には大変重要な筋肉たちが密集しています。中でも胸部の筋肉で代表的な筋肉と言えば『大胸筋』ですよね。大胸筋は簡単に行ってしまうと、腕を上下左右動かす時には必ず使う筋肉と言ってももいいくらい大事な筋肉です。

また、大胸筋は胸の付け根と肩の付け根とを繋いでおり肩関節にも大いに影響を与えており、姿勢を正そうと背中をいくら伸ばしても大胸筋が凝り固まっていると肩関節が前方に引き寄せられ姿勢を正す事が出来なくなります。

「顔を前に突き出した姿勢」俗にいう「猫背」の姿勢ですが、この大胸筋の筋委縮により肩が前方に引き寄せられる事により、顔も前に突き出しています。姿勢を改善したい方はこの重要な大胸筋のストレッチをするようにしてください

ストレッチの話とそれてしまいますが、大胸筋の「筋肉痛」も存在します。
女性が乳房が痛いと直ぐに「乳がん」を連想いたしますが、乳房が痛くて産婦人科に行くと「筋肉痛」ですねと言われてします事があります。

スポーツのし過ぎや数日前に重たいものを少し運んだくらいでも筋肉痛になる方がいますが、そのくらいこの大胸筋は普段から余り使われない筋肉なのです。


バストアップの効果あり・背筋もピンの伸びる

大胸筋ストレッチ

大胸筋は上半身の筋肉の中でもかなり大きな筋肉で、色々な方向へ伸びている筋肉です。ですから一方向だけに伸ばしても隅々まで伸ばされず、きちんとしたストレッチをしないとあまり効果が現われずらいです。

本当の大胸筋のストレッチとは、大胸筋の上部・中部・下部の3つをしっかり伸ばしてはじめて効果がでますので、1箇所だけ伸ばしてハイ終わりではなくしっかりと上部・中部・下部を伸ばすようにしましょう。

しかし、難しい部位だからこそきちんとストレッチすると背筋がきちんと伸び姿勢改善に効果がありますし、女性なら誰もが憧れる綺麗なバストを手に入れる事も出来ます。


リビングに1つあったら便利なストレッチグッズ

いつでも背中のストレッチが出来る ≫サロフィックス バック・ストレッチャー DX

背中ストレッチ1

自宅のリビングに1つ置いておくといつでも背中(脊柱起立筋)のストレッチが出来る便利グッズです。

大きさもさほど大きくないのでリビングに置いておいても邪魔にはならずTVを見ながらCMの間に少し背中を伸ばしたい時など簡単に背中のストレッチが出来てしまいます。

通常この様なグッズであればストレッチポールなどが一般的ですが、ストレッチポールでは場所をとるやストレッチポールでは上手く背中を伸ばすことが出来ないといった方が多いですがコチラの商品なら誰もが関単に背中を伸ばすことが出来ますよ

サロフィックス バック・ストレッチャー DX

新品価格
¥2,000から
(2015/9/19 11:03時点)


Amazonで探す≫サロフィックス バック・ストレッチャー DX
楽天市場で探す≫サロフィックス バック・ストレッチャー DX


関連記事&人気の記事

スポンサーリンク

ストレッチに関する関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加


&tag(ストレッチ)