猫背と言っても実は
大きく分けて3つのタイプが存在します。

なのでいくら猫背改善方法や猫背改善ベルトなどを使用しても、きちんとタイプにあった方法やベルトを使用しないと中々猫背は改善いたしません。


もくじ

スポンサーリンク


あなたの猫背はどのタイプ?

みなさんの猫背の認識は「背中が丸まっている」方が猫背だと認識するかと思いますが、実はこの背中の丸まる原因によって猫背の種類が分別されます。それではどんな猫背のタイプがあるのかお話していきたいと思います。


一般的な猫背のタイプ

猫背一般

まず一般的に多い猫背タイプですが、背中の中央部分だけが丸まる「猫背」です。

背中にある姿勢を維持する筋肉が弱く常に背中を丸めるようになる為この様な姿勢になってしまいます。常にこの様な姿勢をしていると姿勢を維持する筋肉は普段から使わないことになるので余計筋力が低下いたします


そり腰により骨盤前傾型猫背タイプ

猫背前

次に、『骨盤前傾型猫背』です。この猫背のタイプは骨盤が通常より過前湾している為、身体のバランスを取ろうとする際に首だけ前に出してしまい猫背の様な姿勢になります。

また、腰が反り過ぎている為に腰痛にもなりやすい傾向があります。


最近に多い骨盤後傾型猫背タイプ

猫背後傾

最後は『骨盤後傾型猫背』このタイプの猫背の方は骨盤が通常より後傾したことにより猫背になってしまったタイプです。最近ではこの猫背のタイプが非常に増えてきております。

このタイプの猫背の場合、お腹周りにお肉が付きやすくなったり下っ腹がポコっと出て幼児体系になりやすくなりますので、見た目的にもかなりマイナスになるのでお気をつけてください。


この他にもいくつか猫背のタイプは有りますが、一般的にはこれら3つのタイプに分類されます。

また、これら猫背の種類により猫背の改善方法が異なるので、猫背改善体操や猫背改善ベルトを使用してもなかなか改善出来ない方は1度ご自身の猫背のタイプはどれらのか調べらるとよろしいかと思います。


自分の猫背のタイプを調べてみる

それでは実際に自分の猫背のタイプを調べてみる方法をお話したいと思います。

調べる方法は非常に簡単です。まず壁に足の踵を付け→お尻→背中→肩→頭と順番に壁に付けていきます。

猫背調べる

この時、頭を壁に付けるのが窮屈な感じがするのならば猫背気味になります。

また、壁と腰の隙間が手のひら2枚分以上空いている場合は骨盤が過前湾気味なので骨盤前傾型猫背。逆に腰と壁の隙間が手のひら1枚も入らないと言う方は骨盤後傾型猫背となります。


スポンサーリンク


猫背のタイプで改善方法も異なります

猫背にも色々なタイプが存在し改善方法もタイプ別に異なります。

今まで、一生懸命猫背を自分で改善しようとストレッチや姿勢改善ベルトを使用しても中々改善出来なかった方は、実は自分のタイプとは違う改善方法を実施していたかも知れません。

まずは、自分の今の猫背のタイプをきちんと把握しそれぞれに合った猫背改善ストレッチや姿勢改善ベルトの使用をおススメします。

それでは、次に猫背のタイプ別の改善方法の説明をしていきたいと思います。


長期的に見ると猫背改善にはヨガなども効果的です

ヨガで猫背改善

猫背のタイプにも色々とありますが、どのタイプにも共通して言えることが1つございます。それは猫背になりやすい人は体幹が非常に弱い傾向があります。

体幹が弱い人は普段良い姿勢を保つことが出来ずどうしても猫背になってしまいます。

なので、長期的に見るとヨガなどに通い体幹を強化することで猫背改善にも効果が期待出来ます。

一般的にヨガと聞くと身体の柔軟性を高めることが目的のような認識かと思いますが
ヨガは身体の柔軟性を高める効果と体幹を鍛える効果があります

この体幹という言葉は最近では多く聞くようになりましたが、いざ実際に自分の努力だけで体幹を鍛えるトレーニングをしていこうとしても途中で挫折される方が多いのが現状ではないでしょうか?

そこで、身体の柔軟性と体幹を鍛えるためにヨガに通ってみてはいかがでしょうか?

この様なことを書くと「ヨガの本を購入して自分でヨガのポーズをすればいいんじゃん」って思われる方がいるかと思いますがヨガや筋トレもそうですが「たぶん形はこんな感じだろう」って甘い考えで行っても効果があまりないのが本音です

なので、ヨガや筋トレなどは出来ればしっかりっとした指導の下で行うようにした方が効果が実感できるようになります


寝ている時にするバストケア≫ナイトブラ


関連記事&人気の記事

スポンサーリンク

猫背に関する関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag: 猫背