身体の歪みは不調の原因 https://yugami.office-ysd.com 身体の歪みは万病のもと Mon, 16 Nov 2020 09:47:34 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.5.3 身体が歪むと痩せづらく太りやすい! https://yugami.office-ysd.com/%e8%ba%ab%e4%bd%93%e3%81%8c%e6%ad%aa%e3%82%80%e3%81%a8%e7%97%a9%e3%81%9b%e3%81%a5%e3%82%89%e3%81%8f%e5%a4%aa%e3%82%8a%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%84%ef%bc%81/ https://yugami.office-ysd.com/%e8%ba%ab%e4%bd%93%e3%81%8c%e6%ad%aa%e3%82%80%e3%81%a8%e7%97%a9%e3%81%9b%e3%81%a5%e3%82%89%e3%81%8f%e5%a4%aa%e3%82%8a%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%84%ef%bc%81/#respond Fri, 13 Nov 2020 02:41:03 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=544 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
ダイエットと歪みの関係

何度も何度もダイエットに挑戦するが中々効果が出ないという方もいるかと思います。

そんなダイエットをしても中々体重が落ちないという方の中には、身体の歪みが原因かも知れません。

身体の歪みとダイエットってあまり関係が無いように感じますが、実は身体が歪んでいることで痩せづらい身体になっていることがございます。

そこで今まで様々なダイエットに挑戦をしたがあまり効果が無かったという方は、是非ともご自身の身体の歪みを整えてからダイエットに挑戦してみはいかがでしょうか?

身体の歪みが無くなることで今までダイエットに失敗した方でもきっと良い効果が期待できるはずです。

 

身体が歪むことで何故ダイエットの効果が期待できない?

まず初めに「なぜ身体が歪むことで体重が落ちずらくなるか?」について簡単にお話いたします。

歪みとダイエットの関係

  • 身体の歪みは基礎代謝の低下を招く
  • 猫背などの悪い姿勢でいると筋肉を使わなくなる
  • 身体の歪みは上手く消化吸収が出来ない

この様に身体が歪んだままの状態でダイエットをしても体重が落ちなかったという方は、上記の様なことが要因でダイエットに失敗していたかも知れません。

それではもう少し詳しく説明していきますね。

 

身体の歪みは基礎代謝の低下を招く

お腹周りが太い男性

身体の歪みがもたらす悪影響の中に姿勢不良(猫背など)がありますが、姿勢が悪いと普段の生活で消費するカロリー(基礎代謝)が著しく低下します。

普段の消費カロリーが普通の人より低いということは、同じ食事(同じ摂取カロリーでも)をしていてもそれだけで太り易い原因になります。

では、いったいなぜ姿勢が悪いと消費カロリー(基礎代謝)が著しく低下するのでしょうか?

 

猫背は背中の筋肉を使わなくなる

猫背の男性

身体の歪みが原因でダイエットをしても結果が出ずらい方で多いのが『猫背』など普段から姿勢が悪い方です。

人間の身体は多数の筋肉などで姿勢を維持しますが、姿勢維持で1番働いている筋肉が背中の筋肉(広背筋)になります。

また背中の筋肉(広背筋)は身体の中の筋肉でもかなり大きな筋肉の1つで、その大きな筋肉を上手く使わない事で他の人より消費カロリーが低下しがちになります。

例えば同じ運動量をこなしていても姿勢の良い方なら消費カロリーが100㎉でも、姿勢が悪い方なら70㎉しか消費しなということが起きてしまいます。

なのでいくらダイエットをしても中々体重が落ちないという結果になってしまうのです。

 

歪みからくる悪い姿勢では消化吸収が上手くいかない

また基礎代謝の低下と共に食べた物の消化吸収の効率が下がることが挙げられます。

身体の歪みが原因で姿勢が悪くなる(猫背の方)と常に背中が丸まっている状態なので、お腹の中にある消化器官などが圧迫されている状況になります。

これにより消化器官などが正常に機能が働かず、消化・吸収が上手く出来ずに太りやすくなる傾向があります。

例えば消化がスムーズに出来ないという方は、便などの排出も上手く出来ず便秘がちという方が多いですよね。

また吸収が上手く出来なくなると身体に必要な栄養を上手く吸収することができずに、肌荒れや疲れやすくなると言った症状も出やすくなります。

すると身体にかかる負担は増大し、摂取した栄養を身体にため込もうとし体重が増えやすくなります。

 

ダイエットで効果をあげるなら先ずは身体の歪みを整えましょう

姿勢が綺麗な女性

この様に身体に歪みがある状態で生活することにより、段々と痩せづらい体質へ変化していき様々なダイエット法を試みても痩せれない体質になってしまいます。

ですからいくら運動などをしても痩せないという方は、是非1度身体の歪みを改善してからダイエットに励んでみてください。

猫背などの悪い姿勢について詳しくは猫背になる原因!猫背になる原因は1つではないをご覧ください

猫背の女性
参考猫背になる原因!猫背になる原因は1つではない

以前では『猫背は背中の筋力不足が原因』だと言われていましたが、実際には背中の筋力不足だけが猫背の原因ではないことが分かっています。 もちろん姿勢を維持するために必要な抗重力筋(主に背中の筋肉)などが必 …

続きを見る

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/%e8%ba%ab%e4%bd%93%e3%81%8c%e6%ad%aa%e3%82%80%e3%81%a8%e7%97%a9%e3%81%9b%e3%81%a5%e3%82%89%e3%81%8f%e5%a4%aa%e3%82%8a%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%84%ef%bc%81/feed/ 0
骨盤の歪みが身体全体に歪みをもたらす https://yugami.office-ysd.com/%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e3%81%ae%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%81%8c%e8%ba%ab%e4%bd%93%e5%85%a8%e4%bd%93%e3%81%ab%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%99/ https://yugami.office-ysd.com/%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e3%81%ae%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%81%8c%e8%ba%ab%e4%bd%93%e5%85%a8%e4%bd%93%e3%81%ab%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%99/#respond Fri, 13 Nov 2020 02:37:07 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=541 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
骨盤の歪み
よく「骨盤の歪み」と耳にする事が多いですが、実際骨盤が歪むとはどんな事でしょうか?

また、骨盤が歪む事により身体にはどんな悪影響が起こるのか・・・

 

身体の土台となる骨盤がゆがむと・・・

骨盤のゆがみは、骨盤周りの筋肉を必要以上に緊張させ硬くさせます。 結果として腰や股関節の痛みや違和感、不快感がつながり、見た目(スタイル)が悪くなったりします。

骨盤とは人が普段生活するうえでカラダを支える土台の部分、家で例えるならば基礎の部分にあたります。基礎工事をしない柔らかい土地に家を建てると数年経つと家が傾きます。

土台がゆがんでいては、その上にあるモノ(家なら柱、建物⇒カラダなら背骨、 体幹)までもゆがんでしまいます。

また、歪んだ身体は姿勢が悪くなってお尻が下がったり、なかなか取れずらい横っ腹にお肉が・・・

特に骨盤のゆがみで骨盤が横に開いてしまうと、内蔵の位置が下がり新陳代謝も衰えエネルギーが燃焼されずに下腹がポッコリ出てしまいますし下半身の血行と代謝を悪くなります。

ですので「むくみ」や「冷え」の原因だけでなく、生理時の辛さなど子宮の状態にも影響を及ぼします。

つまり、骨盤のゆがみによりカラダ外部だけでなくカラダ内部へも影響があったりするのです。

 

骨盤が歪むことで起こる外見の変化

  1. 姿勢が悪くなり、背中が丸まる
  2. お尻の位置が下がり、お尻にお肉がつき易い
  3. 内蔵の位置が下がり、ポッコリお腹に
  4. 股関節の位置が悪くなり、太ももが張り易い
  5. 足の筋肉が上手く使えず、むくみや下半身太りに

骨盤が歪むことで起こる内面の変化

  1. 腰まわりの筋肉に隔たった状態で緊張して、腰が辛くなる
  2. 大腸が圧迫されることにより便の出が悪くなる
  3. 小腸が栄養をうまく吸収することができず代謝が悪くなり肥満体質に
  4. 代謝が悪いとうまく脂肪を燃焼がしにくい状態に
  5. 水分をうまく排出することができずにむくみの原因にも
  6. 子宮を圧迫され生理時に辛さ、不順、子宝に恵まれないことも

骨盤を整えることで歪みを予防する

骨盤を正常な位置に戻すことにより、本当の健康的な身体に生まれ変わります

骨盤矯正をすることによって、骨盤まわりの筋肉の緊張かほぐれ筋肉バランスがよくなることで動き(可動域)が広がり、カラダが軽やかにまた代謝が上がったりします。

また、今まで使われにくかった筋肉まで使われるようになることで余分な脂肪が燃焼しやすい状態になります。

結果として、くびれたウエスト、引き締まったおなか、キュッと上がったお尻、ほっそりとした脚というバランスの良い体型へと導いていきます。
代謝を改善し太りにくい身体に変化します。

骨盤が元の位置に戻り骨格全体が位置関係がよくなると内蔵の位置も正しい位置にくることによって、内側からも代謝も上がります。

また、歪みを直すと血行やリンパのめぐりがよくなって新陳代謝も高まります。

結果として、太りにくい体質も同時に作り上げることが出来るのです

 

体調を整える

骨盤は神経とその位置関係で子宮などにも密接に関わっています。

骨盤のゆがみによる神経圧迫が解放され、生理時の辛さが改善されたり、子宝に恵まれたりすることがあります。

姿勢がよくなることにより筋肉の動きがスムーズになり、血行が良くなります。

骨盤のゆがみを正すことでそういった女性の悩みも改善されことが多々あります

骨盤を整えると土台(骨盤)がしっかりとし健康で美しい身体に変化する

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e3%81%ae%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%81%8c%e8%ba%ab%e4%bd%93%e5%85%a8%e4%bd%93%e3%81%ab%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%99/feed/ 0
美脚を目指せ!O脚の原因や改善方法について https://yugami.office-ysd.com/genu-varum-selfcare/ https://yugami.office-ysd.com/genu-varum-selfcare/#respond Fri, 13 Nov 2020 02:32:23 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=538 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
O脚改善で美脚を目指す

日本人の7割~8割の方がO脚だと言われていますが、モデルの様なスラリと伸びた綺麗な脚に憧れますよね。

『私も頑張ってモデルの様な脚を目指す』と言う女性は沢山いますが、大半の方がモデルの様な綺麗な脚になる前に挫折をしてしまいます。

 

O脚を改善するには努力が必要です

モデルさんは自分の身体を綺麗に見せるのがお仕事です。お仕事ですから美脚になる為の努力は惜しみませんし、O脚を改善するためのお金も惜しみなく使います。

しかし、一般の方がO脚を改善したいと言って整体院やカイロプラクティック院に訪れても『1回の施術でO脚を改善して下さい』とか『自宅でエクササイズをして下さいと言っても1回したけど効果が無いから直ぐに止めてしまう』方が多いのが現状です。

O脚は長年の普段の癖などの影響でなってしまう事が多いので、まず、普段の悪い癖(O脚になるような行動)を改善することと、自宅でのエクササイズを継続的に行う事、さらには骨盤の専門家のカイロプラクティック院などと併用し少しづつ改善させていく事が大事なのです。

O脚改善は地道な努力が必要です

 

なぜ女性にO脚が多いのか?

女性の場合は男性に比べ骨盤が横に広い構造になっており、また出産を控えているため一般的に骨盤が男性に比べ開きやすい構造になっています。

その為、O脚は女性に多く見られる症状です。

また、女性は男性に比べると筋肉量が圧倒的に少なく下腿を支える筋肉も弱い為O脚になりがちです。

と言う事は逆に筋肉ムキムキになってとは言いませんが、骨盤周りの筋肉を鍛えるとことによりO脚はかなりの確率で予防する事が出来る症状なのです。

 

O脚になってしまう原因とは

先ほども長年の癖の影響でO脚になると言いましたが、O脚になり易い癖とはどのようなものが有るか説明していきたいと思います。

O脚になりやすい癖(行動)

  • 普段の立ち姿勢
  • 横座り(女の子座り)
  • あぐら座り
  • 脚を組む
  • 歩き方
  • 筋肉量の低下

上記の様な癖や行動を日常的に行っているとO脚になり易いです。

もう少し各項目について詳しくお話いたしますね。

スポンサーリンク

普段の立ち方が悪いのでO脚になる

信号待ちや立ち話をする時など片脚に体重をかけて立つことは多く無いですか?

この様な立ち姿勢は片方の骨盤ばかりに負担をかけやすく、また片方の脚にも負担が掛かります。

そのことにより骨盤は歪み、脚の筋肉(もも周り)も萎縮すためO脚になり易くなります。

信号待ちしている女性を後ろから見ると9割近くの方がこの立ち方をしているのではないでしょうか?

 

座り方が悪くてO脚になる

仕事が終わり疲れた身体でご自宅に帰り床にペタンと座ると、横座り(女の子座り)やあぐらをかいて座る方や、ご自宅にソファーは有るがソファーの前に女の子座りをしソファーを背もたれに使って座る女性など様々かと思いますが、この横座り(女の子座り)やあぐらは股関節に負担がかかりO脚になり易いです。

また、椅子に座る時は常に脚を組むなんて方もO脚になり易いで注意をしましょう。

 

普段の歩き方が悪いのでO脚になる

歩き方とO脚はなんら関係が無いように思えますが実はO脚になり易い歩き方がございます。

特に若い女性に多い歩き方ですが、膝から下だけを使って歩くよちよち歩き(別名アヒル歩き)。何となくイメージがしにくいですが、脚を引きずりながら歩いている状態です。

この歩き方はしっかりと脚を上げないで歩く為骨盤周りの筋肉が弱くなり易くその為にO脚になり易くなります。歩く時もしっかりと脚を上げてある事を意識するのが非常に大事と言う事です。

普段から意識し脚を上げて歩くだけでも筋肉量が増え骨盤など歪みずらくなりますので運動が苦手と言う方も歩き方だけでも変えられた方が良いですよ。

 

O脚かどうかを自分で調べる方法

ここでは簡易的に自分がO脚かどうかを調べる方法のお話をさせていただきます。

O脚セルフチェック

  • 両脚を閉じて立ち、膝の隙間をチェック
  • まず2・3歩足踏みをし自分が楽な姿勢で立ってみます。

その時、足のつま先は正面を向いているか?左右外側をむいているかチェックしてみます。つま先が外側を向いている方は股関節が外側に向いている方です。

また、つま先は正面を向いているが膝の隙間が指4本以上空いている方もO脚気味です

本当に簡易的で申し訳ないですが。これで自分がO脚かどうかを調べることが出来ます。

 

O脚に対する簡単エクササイズ

O脚になりやすい方は、股関節の可動域の減少や内腿の筋力不足の方が多く見受けられます。

内腿のエクササイズ

  • 床に座り両膝を立てます。
  • 膝の間にクッションや枕などを挟み、両手は身体の後の床につけ上体を少し倒します。
  • その状態で膝に挟んだクッションを「ぎゅーっ」と押しつぶす感じで力を入れていきます。その時足が少しプルプルする感じまで押し込んでみてください

簡単にO脚改善にきくエクササイズでした。

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/genu-varum-selfcare/feed/ 0
身体が歪みやすい人の特徴とは https://yugami.office-ysd.com/skewness-characteristic/ https://yugami.office-ysd.com/skewness-characteristic/#respond Fri, 13 Nov 2020 02:25:35 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=533 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
歪みやすい人の特徴

全く身体に歪みが無いという人の方が少ないのかも知れませんが、普段同じ生活をしていても身体が歪みが酷い人とそこまで歪みが酷くない無いと人がいますよね。

しかし歪みが酷い人とそうでは無い人との違いとは一体何なのでしょうか?

ここでは身体が歪みやすい人の特徴を少しお話させていただきますね。

 

同じ生活をしていても身体が歪みやすい人とそうでない人がいる

周りの人と同じような生活をしているのにもかかわらず身体が歪みやすい方っていますよね。

しかしこの同じ様な生活をしているようで、実は身体の歪みが少ない人は普段の生活でもあなり歪まない行動(生活)をしていることが多いのです。

例えば、身体の歪みが少ない方の特徴としては

普段の生活

  • 普段から身体を動かしている
  • ソファーなどに余り横にならない
  • 柔らかい寝具を使用しない
  • 足を組まない

上記に挙げた行動以外にもまだまだたくさんの特徴はございますが、「私は身体は歪みやすいの」と悩んでいる方って上記に挙げた行動とは逆の行動(生活)を普段からしていませんか?

また、身体の歪みが少ない方はこれらのことを普段から特に意識しておらず、普段の生活で慣れているから極々当たり前として行動されていることが多いのです。

それでは先程申し上げた歪みづらい行動とは逆で歪みやすい行動を1つづ説明していきたいと思います。

 

普段から身体を動かす習慣が無い人は身体が歪みやすい

運動をする女性

最近では少しずつジムなどに通い自ら身体を動かすように努力されている方が増えきていますが、まだまだ一般的に運動不足の方は非常に多いかと思われます。

また、この運動不足についてですが実は都会より田舎に住まわれている人の方が運動不足だと言うことをご存知でしたか?※田舎という表現は余り好ましくはありませんが地方の方が何処に行くにしても車で行動をするからです

また、普段から運動不足気味の方であれば大抵「肩こり」や「腰痛」といった身体の不調を訴えている方が多いですが、実は運動不足からくる身体の歪みがそれら「肩こり」や「腰痛」を引き起こす原因にもなっています。

 

運動不足は身体を歪ませやすくする

それでは何故運動不足だと身体が歪みやすくなるのでしょうか?

普段から身体を動かす習慣の無い方の特徴といたしまして、運動をしないでいると身体の各関節の動きが制限されてきます。※この各関節の動きが制限された状態は身体が硬くなったという表現をしますよね。

また、身体が硬くなると普段の生活においても行動範囲が段々と狭くなていき、余計に身体を動かさなくなります。

この身体をあまり動かさない生活を送っているとやがて自分の楽な姿勢や行動しかしなくなりますが、実はこの自分が楽な姿勢などが身体の歪みを作っています。

よく身体の歪みの代表的な姿勢で「猫背」という身体の歪みがございますが、この猫背になる原因には普段良い姿勢を取らないで自分の楽な姿勢ばかりしていると、やがて背中の筋肉などが弱くなり猫背になりやすくなります。

この様に普段から自分では楽だと思っている姿勢でいると、身体というモノは段々と歪んで言ってしまします。

しかし、普段から運動をする癖をつけておくと身体の関節は柔軟性を帯び身体を歪ませる楽な姿勢では無い姿勢を保つことが出来るようになっていきます。

 

ソファーなど柔らかい場所では横になると歪みやすい

ソファーで寝る男性普段からソファーなどの上で寝る方がいますが、これをやると直ぐに身体歪んできます。

実際にソファーの上で寝るとふかふかと柔らかくて気持ちが良いのは分かりますが寝て起きた後など必ずと言っていいほど首や腰などが痛くなりますよね。

この首や腰が痛くなるということは、それだけソファーの上で寝ている姿勢と言うのは変な体勢になっているのです。

この変な体勢を普段からしていると自然と身体歪みやすくなるというモノです。

 

柔らかい寝具は身体が歪みやすい

布団で寝る女性

寝具を使用している方も実は身体が歪みやすい生活を送っていることになります。

それこそ数年前ですと寝具と言えば「低反発タイプ」が主流でしたが、最近ではこの低反発タイプの寝具を使っていると寝ている姿勢が悪く肩こりや腰痛の原因となると言われるようになりあまり使う方がいなくなりましたよね。

先ほどのソファーと同じく柔らかい寝具は、睡眠導入時(寝に入る直前)は柔らかく気持ちが良いのですが寝具が柔らかいことにより寝ているとやがて身体が寝具に沈み込んでいき変な姿勢になっていることが多いのです。

ですから、この変な姿勢で普段から寝ていると身体は歪みやすくなっていくようになります。

 

歪みやすい行動が分かればそれらの行動を控えるようにしましょう

ここでいくつか歪みやすい普段の行動をご紹介いたしましたが、これを読んでいるあなたの普段の行動はどうでしょうか?

知らず知らずの内に自分で歪みやすい行動をしていたのではないでしょうか?

ここでお話した歪みやすい行動などを少し気にかけて普段の生活を送るだけでも身体の歪みは改善出来るかも知れません。

もちろんこれらの行動を全て改善することで身体が歪まないのかと言われるとそうではありませんが、身体はゆがみづらくなるのは間違いないかと思います。

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/skewness-characteristic/feed/ 0
身体の歪みをセルフケアで改善する方法 https://yugami.office-ysd.com/skewness-selfcare/ https://yugami.office-ysd.com/skewness-selfcare/#respond Fri, 13 Nov 2020 02:18:39 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=527 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
歪みをセルフケア

1日中座って仕事をされている方や重たい物を運ぶ仕事など様々な職種があり、それらの普段の生活習慣により我々の身体は様々な歪みが生じています。

そして多少前後左右に身体が歪んでいたとしても普段通りの生活を送ることも出来るので、それほど「身体の歪み」について皆さんは深刻に考えていないという方が多いのでは無いでしょうか?

しかしいつもと変わらない様な生活を送っていたとしても、身体に生じた歪みは段々と身体の至る所に様々な症状を引き起こします。

例えば肩こり腰痛などといった身体の痛みは、身体の歪みにより引き起こされる主な症状です。

 

身体の歪みを取り除く方法とは

皆さんは色々な方法を用いて身体の歪みを改善しようとされますが、身体の歪みを改善する方法は大きく5つに分けることが出来ます。

こ身体の歪みを改善する方法

  • 整体院などで身体の歪みを整える
  • 動きずらい関節の動きを正常化するストレッチ
  • 姿勢矯正用のツールを利用する
  • 姿勢維持に欠かせないインナーマッスルを強化する
  • 普段使う寝具を変えてみる

主に身体の歪みを改善する方法には、身体の歪みの専門家などの手を借りて改善する方法と自分の努力でにて改善する方法がございます。

また出来れば歪みの専門家などの手を借りつつ身体の歪みを改善することと、ご自身でも歪みを改善出来るような努力をすることが望ましいです。

どちらか一つに頼るのではなく上手に併用し身体の歪みを改善していきましょう。

それではもう少し身体の歪みを改善する方法を詳しく説明していきたいと思います。

 

整体院などで身体の歪みを整える

整体院でケアする女性

身体の歪みを改善するには整体院などで身体の歪みを整えてもらうのが1番手っ取り早い方法かと思います。

最近ではコンビニよりも多くなってきていると言われている整体院ですが、ちゃんと実績のあるお店であれば身体の歪みなども改善してくれると思います。

また当院も含め最近の整体院などは身体作りのサポートを行っているところも多く、1度歪みを整えた身体も歪みづらくなるようなエクササイズの指導を行っているお店もあるので身体の歪みを最小限に抑えることが出来るかと思います。

 

整体院は技術の差が大きいので選ぶ際は慎重に

先程もお伝えしましたが「整体院」という看板を掲げているお店は非常に増えてきています。

その背景には「整体」や「カイロプラクティック」は民間療法の1つで、極端な言い方ですが誰でも直ぐにお店を開業することが出来ます。

ですので1週間くらいの講習を受け「整体院」や「カイロプラクティック院」という看板が増えたのです。

なのでその様に短期間の講習を受けた方が「身体の歪みを整えのる」ことは非常に難しく、どこのお店に行っても身体の歪みが改善出来るとは限りません。

また「整体」や「カイロプラクティック院」だといいつつ、実はただのリラクゼーション目的の「揉みほぐし屋」だというお店も多いのも事実です。

ですのでちゃんと身体の歪みを整えたい方は、お店選びを慎重に行うようにしてください。

 

動きずらい関節を正常に動く様にする

自宅でストレッチ
身体が段々と歪んでいき「猫背」や「反り腰」になってしますと今まで正常に動いていた関節は通常の関節可動域まで動かなくなり徐々に関節の可動域は減少していきます。

関節の可動域が減少してくることにより、関節周辺の靭帯などは徐々に萎縮していき更に身体の歪みを加速させます。

ですのでそうならない為にも、日々身体を動かし関節などを動かすことが大事になります。

そして関節を動かすのに最適なのが皆さんもご存知のストレッチになります。

ストレッチはご自宅などでも出来ますし、自分の身体の状況に合わせながら行うことも出来る素晴らしい運動になります。

ただストレッチの効果を実感するまでにはある程度の期間が必要となるので、なかなか長続きが出来ず途中であきらめてしまう方も多いかと思います。

年齢などもございますがストレッチを継続し効果が実感できる期間は大抵3か月後と言われておりますので、焦らず日々少しづつ続ける様に努力してください。

スポンサーリンク

身体の歪みに効果的なストレッチをご紹介

そしてストレッチならなんでもいいのではなく、ご自身の身体の歪みにあったストレッチをするようにしてください。

なかなか自分の身体の歪みにあったストレッチなど分かりづらいかと思いますが、先ずは自分の身体の左右の動かし方に違いが無いかを確認しながらストレッチをするようにするといいかと思います。

また身体を動かしてみて動きが鈍い箇所などが歪みの原因となっていることが多いので、それらの場所を探しつつ身体を動かしてみるのもいいのかも知れません。

そして身体の歪みを改善するストレッチには下記の様なストレッチが効果的と言われております。

ストレッチのポイント

  • 縮んだ状態の筋肉の癖(適応性短縮)をとるストレッチ
  • 可動域減少している関節の動きを良くするモールディング
  • 普段動かさない靭帯のストレッチ

なかなかストレッチを始めて直ぐには難しいのかも知れませんが、少しづつ続けてみてください。

 

姿勢矯正ツールで良い姿勢を身に付ける

ストレッチなどをしてもなかなか歪みの無い身体を手に入れられない方や、運動などが苦手でストレッチすら継続出来ないという方は是非姿勢矯正グッズなどの手を借りて身体の歪みを整えるのも一つの手かも知れません。

そしてこらら矯正グッズで徐々に身体に変化が現れたら、姿勢矯正グッズに頼らないでご自身で姿勢を整える努力をするようにしましょう。

なぜ姿勢矯正グッズを頼らないでというのかというと、ずっとこれら矯正グッズばかりを頼っていると装着している時はよいが外すと元に戻る様では一生涯姿勢矯正グッズに頼らなくてはいけない生活になってしまいます。

そこでこれら姿勢矯正グッズで徐々に身体の歪みを整えつつ、徐々にご自身の身体だけで正常な姿勢を保てれる様にしなくてはいけないのです。

また徐々に身体の歪みが改善してくると、今まで出来なかったストレッチやトレーニングなども行えるようになるかと思います。

スポンサーリンク

姿勢維持に欠かせない抗重力筋を鍛える

体幹を鍛える女性

猫背や反り腰などの方はよく「筋肉力不足だ」と言われていますが、プロスポーツ選手でも猫背や反り腰といった姿勢が悪い方は多く見かけます。

プロスポーツ選手で有れば一般の方よりも筋肉は有るように思われますが、実は姿勢を維持する筋肉のインナーマッスルなどが重要になってきます。

スポーツ選手の多くは瞬間的に力を発揮する筋肉(アウターマッスル)は発達していることが多いですが、姿勢などを維持するのに使われる抗重力筋などが弱いことが多くスポーツ選手でも姿勢が悪い方がいるのです。

ちなみに「重たい物を持ち上げる」や「急な動きをする」など瞬間的に力を発揮するのに使われる筋肉(アウターマッスル)は発達しやすく、外から見てもカッコ良く見えるので最近では身体を鍛える方が増えましたよね。

しかし良い姿勢を維持するのに使われる筋肉はインナーマッスルと呼ばれており、このインナーマッスルが弱くなることでカラダの歪みを誘発しています。

ですのでよい姿勢でカラダの歪みを改善されたい方は姿勢維持に欠かせないインナーマッスルなどを鍛えるようにしてください。

このインナーマッスルと鍛えるトレーニングは「プランク」などが基本のトレーニングになっていますので、是非ご自宅などでもこの「プランク」から始めてみてはいかがでしょうかね

 

歪みを予防する寝具を使う

マットレスで歪み解消

これって意外と見落としがちですが、身体の歪みと寝具には大きく関係しています。

人間の平均睡眠時間は約7時間と言われています。

そして1日24時間のうちの7時間寝ていると言う事は人生の約1/3は寝ているということになりますよね。

そんな人生の1/3を寝具の上ですごしているのにも関わらず、みなさんはあまり寝具(マットレス)などに関心が無い方が多いです。

例えば、「枕は購入してもう10年以上使っている」やマットレスも「何十年も同じのを使っている」などこんな方が多いかと思います。

本気でカラダの歪みをどうにかしたいと思われている方は是非とも人生の1/3もの間すごす寝具にもう少し気を使われるようにしてください。

 

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/skewness-selfcare/feed/ 0
身体の歪み!歪みは大きく分けて4つのタイプに分類される https://yugami.office-ysd.com/skewness-4type/ https://yugami.office-ysd.com/skewness-4type/#respond Fri, 13 Nov 2020 02:06:43 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=518 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
身体の歪み

身体の歪みと言っても人により様々な歪み方がございます。

身体の重心が前後どちらかに偏っている歪みや左右どちらかに歪むなど色々なパターンがあります。

もちろんこれらが複合している場合もありますが、身体の歪みには大きく分けて4つの歪み方があることを覚えておきましょう。

 

身体の歪みは大きく分けて4つに分類さる

身体の歪み方は人それぞれ色々な歪み方が存在いたしますが、身体の歪み方は大きく分けて4つに分類されます。

身体の歪みパターン

  • 前重心の前傾歪み
  • 後ろ重心の後傾歪み
  • 右重心の右歪み
  • 左重心の左歪み

先ほどもお伝えいたしましたがこれら4つのパターン以外にもこれら複合型で歪む場合もあります。

例えば前重心で右側に傾いているパターン(猫背で肩の高さが違う)や、後ろ重心で左側に傾いていパターン(骨盤が後傾しており肩の高さが違う)などがあります。

これらは先ほどの4つのパターンの複合タイプという訳になります。

それでは各歪み方の特徴を簡単に説明させていただきます。

自分がどのタイプの歪みかが分かるかと思います。

 

前歪みの方の特徴

猫背の男性

前歪みの方の特徴は、常に重心が前側にかかっているため普段から『つまづき』易い傾向があります。

例えば靴のつま先の減りが速いという方などは、前歪みの典型的な症状の1つです。

靴などのつま先の減りが速いということは、常に足のつま先を上げずに歩くのでつま先を擦って歩いていることになります。

なので靴の先端部分が普通の方よりも減りやすくなるのです。

例えばご高齢の方を想像してみてください。

年齢を重ねるにつれ背中などが丸まり徐々に身体の重心が前側に移り、歩く際にも足をあまり上げずに歩いているという方がいますよね。

この前歪みの方は若くても周りからはお年寄りが歩いているように見られる恐れがあるので見た目などもマイナスになります。

そして悪い姿勢の代表的な猫背がこの前歪みの類にあたります。

スポンサーリンク

後ろ歪みの特徴

今度は先ほどの前歪みとは逆に、後ろ側に重心が偏っているタイプの歪みの「後ろ歪み」です

この後ろ歪みの方の特徴としては靴のかかとが直ぐに減ってしまうという特徴があります。

一度ご自身の靴の裏側を見てみるといいでしょう。靴のかかと部分が極端に減っているという方は「後ろ歪み」かもしれませんよ。

また「後ろ歪み」の方は後ろ側に重心がかかるので身体のバランスを取ろうとし、上半身だけは前傾姿勢の様な恰好をすることが多いです。

そして下半身は後ろ重心で上半身を前傾しているために、内臓関係が圧迫さるような状態になり胃腸などの働きが悪くなりやすくなります。

 

右歪み・左歪みの特徴

左右の歪み

そして今度は前後の歪みではなく左右の歪みについてです。

身体に左右の歪みがある場合には以下のような現象が起こりやすくなります。

普段特に気にされていないかも知れませんが、次の様なことが起こっている場合には身体に左右の歪みがあるのかも知れません。

左右の歪みがある場合

  • ネックレスなどの留め具が常に回ってしまう。
  • 女性の下着の肩紐が落ちやすい
  • 靴の外側が常にすり減る

身体に左右の歪みがある場合には上記のようなことが起こりやすい傾向があります。

そして左右に歪みがある方は、普段立っている時などどちらか片方の足に体重をかけて立たれている方が多いです。

これは身体が左右に歪んでいることで、身体のバランスをとるためにこの様に片足に体重をかけて立った方が楽だからなんですよね。

そして身体が左右で歪んでくると「肩の高さが左右で違う」みたいない姿勢になりやすくなります。

スポンサーリンク

身体が歪む原因には普段の生活習慣が大きく関係している

悪い生活習慣

これら身体の歪みの1番の原因は普段の生活習慣が大きく関係しています。

例えば右歪みの方の場合にはいつもカバンなど重たい物を右側で持つ癖があったり、左側で持つ方はその反対に左歪みになる傾向があります。

そして「前歪み」や「後ろ歪み」の場合には、普段の椅子の座り方の癖で骨盤が前傾や後傾し「前歪み」や「後ろ歪み」を引き起こします。

例えば後ろ重心の方に多い座り方ですが、普段から座る際には浅く座り背中を丸めた状態で背もたれを使って座るkとが多いです。

このような座り方をしている方を横から見てみるとどのように座っているのかを想像してみてください。骨盤が常に後傾している状態ですよね。

この様な座り方を普段からしていると骨盤後傾型の猫背の原因を作るだけでは無く、もも裏の筋肉が硬くなり腰痛などを引き起こしやすくなります。

しかし近年はデスクワークが増えたことで一日中座っていることが多く、この様な姿勢で長時間もの間座っているので猫背などの悪い姿勢の方が増えてきているように感じられます。

また最近では子どものことよりこの様に浅く腰を掛けて座る子どもが増えたことにより、子どもが猫背になってしまう傾向があります。

子どもの内なら猫背を改善することは大人に比べ比較的簡単ではありますが、そのまま放置してしまうと大人になった時に猫背になり肩こりや腰痛などの症状に悩まされるので早めに改善するのをおすすめします

骨盤後傾型猫背
骨盤後傾型の猫背の特徴とは

最近特に多い骨盤後傾型猫背の特徴をお話していきたいと思います。 この骨盤後傾型猫背タイプの方は特に見た目で損をする場合が多く、下っ腹だけが異常に出ている方や幼児体形の方が多く見受けられます。 見た目で …

続きを見る

骨盤が後傾することによりもも裏(下腿)の筋肉が硬くなる

前屈が苦手(出来ない)な人の大半は腿裏(ハムストリングス)や脹脛(ふくらはぎ)の筋委縮(筋肉が硬い)を起こしています。 ではなぜ腿裏(ハムストリングス)や脹脛の筋肉の柔軟性が損なわれるのでしょうか? …

続きを見る

 

歪みを改善するツールや手法は沢山あるが1番は普段の生活習慣の見直しをする

最近では色々と歪みを改善するためのツールや整体院など身体の歪みを診る専門家などがいますが、それらツールや専門家のところへ行きその場で改善出来たとしても以前の様な生活習慣ならまた直ぐに身体は歪みます。

ですので整体院などで歪みのない身体へ調整したとしても、その歪みの無い身体をキープするのはご自身の努力でしかございません。

そしてこの歪みの無い身体へと変化させるには、日々ストレッチやエクササイズなどが必要になってきますので頑張って日々身体を動かす習慣を身に付けてください。

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/skewness-4type/feed/ 0
腸腰筋を鍛えて猫背を改善&予防する https://yugami.office-ysd.com/%e8%85%b8%e8%85%b0%e7%ad%8b%e3%82%92%e9%8d%9b%e3%81%88%e3%81%a6%e7%8c%ab%e8%83%8c%e3%82%92%e6%94%b9%e5%96%84%ef%bc%86%e4%ba%88%e9%98%b2%e3%81%99%e3%82%8b/ https://yugami.office-ysd.com/%e8%85%b8%e8%85%b0%e7%ad%8b%e3%82%92%e9%8d%9b%e3%81%88%e3%81%a6%e7%8c%ab%e8%83%8c%e3%82%92%e6%94%b9%e5%96%84%ef%bc%86%e4%ba%88%e9%98%b2%e3%81%99%e3%82%8b/#respond Wed, 04 Nov 2020 05:34:26 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=456 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>

骨盤が後傾することで骨盤後傾型猫背などになりやすくなります。

骨盤が後傾する原因は様々ですが、ここでは腸腰筋という筋肉の筋力不足が原因で骨盤が後傾するのを防ぐための方法についての説明になります。

この骨盤が後傾する原因を作っている腸腰筋は良い姿勢を保つだけでは無くだけでなく、体型(スタイル)などにも影響を与えますのでいつまでも綺麗でいたい方は是非鍛えることをおすすめします。

 

綺麗な姿勢を手に入れるためにも「腸腰筋」を鍛えましょう

猫背などの姿勢を予防するには直ぐに背中の筋肉を鍛えるといった考えを持たれるかと思います。

しかし身体の土台となる骨盤が後傾(後ろに倒れる)していると、いくら背中を真っ直ぐにしようと意識しても直ぐに背中の筋肉は疲れてまた直ぐ背中は丸まってしまします。

この背中が丸まる原因に1つには骨盤が後傾していることが挙げられるので、先ずは根本的な原因を作ってる骨盤の歪みを整えてから猫背改善&予防をするのをおすすめ致します。

また骨盤が後傾することでなぜ猫背になるのかは骨盤後傾型の猫背の特徴とはにて説明しています。

それでは腸腰筋を鍛える簡単なエクササイズについて説明を致していきます。

ここでご紹介しているエクササイズは本当に簡単なものなので是非継続して行うようにして下さい

スポンサーリンク

日常生活の中でも出来る腸腰筋のトレーニング

思い立ったらどこでも出来る腸腰筋のトレーニングです。

けど、人前では恥ずかしいかも知れないので人目に付かないところでしてくださいね。

 

誰でも出来る腸腰筋を鍛えるエクササイズ『ももあげ』

その気になれば今直ぐにでも出来るトレーニングです。

やり方は非常に簡単!!

  1. まずはリラックスして立ちその場でモモが床と平行になるまで膝を上げましょう。
  2. これを左右交互に行います。足を上げるスピードは個人差がありますがその場で小走りをしている程度でいいです。
  3. 出来れば30秒間続けましょう。

たったこれだけです。

これだけなら今すぐにでも出来ますよね。

腸腰筋は足の上げ下げなどの時に働く筋肉なのでたったこれだけで腸腰筋のエクササイズになります。

しかし普段からあまり歩かない方などにとっては辛いエクササイズかも知れませんが・・・

 

普段の歩き方を変えて モモ上げ歩行

次は通勤時間などにも出来る簡単な腸腰筋のエクササイズになります。

それは普段通勤などで歩く際にモモを少し上げながら歩くというエクササイズになります。

通常は私たちは歩くときは極力身体のエネルギーを消費しないように歩くので、腿を上げずに膝から下だけで歩いていることが多いんですよね。

そこで普段から歩く意識を少し変えてモモを上げて歩くようにしてみましょう。

たったこれだけで腸腰筋を使うようになるので、腸腰筋を鍛えることが出来ます。

また歩幅を広くし少し大股気味で歩くだけでも腸腰筋は使われますので是非実践してみてください。

これでしたら運動が苦手だという方でも続けることが出来ますよね。

 

腸腰筋を鍛える代表的なエクササイズ

それでは今度はもう少し本格的なエクササイズをご紹介していきますね。

腸腰筋を鍛える代表的なエクササイズのニーレイズレッグレイズのご紹介です。

腸腰筋に対してより負荷の高いエクササイズはレッグレイズになりますが、腰に違和感や痛みを感じる場合は無理をしないでニーレイズを行うようにしましょう。

初めから効果を求めるあまりに負荷の高いレッグレイズを行い途中で身体に異常が出て途中でエクササイズを止めてしまうと腸腰筋を鍛えることが出来なくなります。

何事もそうですが続けることが1番大事です。

スポンサーリンク

腸腰筋を鍛えるエクササイズ「レッグレイズ」

腸腰筋のエクササイズで代表的なものと言えばこのレッグレイズです。腸腰筋に対して負荷が高いので無理だけはしないようにしましょう。それでは、簡単にやり方の説明を致します。

  1. 床に仰向けで寝て、足の力は極力抜きます。
  2. 床から足を少しづつ上げていき、足が真上にくるまで上げましょう。
  3. 今度は上げた足をゆっくり下します。この時、足はゆっくり下すようにします。足を下ろす際にも腸腰筋が働きますので必ずゆっくりですよ!!

きちんと腸腰筋が働いていいるか不安な方は足の付け根を触りながら行うと良いでしょう。

しっかりと腸腰筋に働きかけていると足の付け根付近に力が入っているはずです。

また、負荷が高すぎる方はお尻の下に手の平を入れると負荷が軽減されますので自分の身体に合った負荷を掛けるようにします。

最初は10回×3セットを目安に出来るように頑張りましょう。

10回×3セットが出来るようになると今度は20回×3セットと回数を増やしていくと良いです。

また、レッグレイズは使う筋肉を間違うと直ぐに腰に違和感を訴えやすいエクササイズです。

腰に違和感が出たら無理に行わず必ず中止するようにしてください。

 

腸腰筋を鍛えるエクササイズ「ニーレイズ」

先ほどのレッグレイズが出来ない方はこちらのニーレイズを行いましょう。

ニーレイズは足を伸ばしたままするのではなく膝を軽く曲げた状態で行うエクササイズです。

やり方は先ほどのレッグレイズ同様に床に仰向けで寝て足を上げていきますが、この時膝は曲げたままで結構です。

足を上に上げる際も足を伸ばすのが厳しい方は無理をしないで膝を曲げた状態で足を上に上げます。

これら足を上げるようなエクササイズなどが腸腰筋を鍛えるのに最適なエクササイズになります。

しかし普段からあまり歩かないという方の場合には、上記2つのエクササイズでも翌日には筋肉痛などを引き起こす場合もあるの自分の身体と相談しながら行うようにしてください。

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/%e8%85%b8%e8%85%b0%e7%ad%8b%e3%82%92%e9%8d%9b%e3%81%88%e3%81%a6%e7%8c%ab%e8%83%8c%e3%82%92%e6%94%b9%e5%96%84%ef%bc%86%e4%ba%88%e9%98%b2%e3%81%99%e3%82%8b/feed/ 0
猫背を改善!猫背のセルフケアの方法 https://yugami.office-ysd.com/stoop-cure/ https://yugami.office-ysd.com/stoop-cure/#respond Wed, 04 Nov 2020 05:29:08 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=450 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>

皆さんは猫背の原因って背骨が曲がるや背中の筋肉(広背筋や脊柱起立筋)が弱いからといった理由からなる物かと思われがちですが、実はそれら以外にも猫背になる原因って実はいくつかございます。

その背骨や背中の筋肉以外の原因には、実は身体の前側即ち胸の筋肉(大胸筋)が影響している場合があるのをご存知でしたか?

例えば胸の筋肉(大胸筋)が萎縮することにより、肩関節は前方に引き寄せられ肩甲骨が左右に拡がりやすくなります。

すると肩甲骨に付着している僧帽筋や広背筋などが正常に機能しなくなり、猫背姿勢などなってしまうという訳なんですよね。

そこでここでは猫背姿勢の原因となる身体の前側(大胸筋など)のストレッチ方法などのお話をさせていただきたいと思います。

 

簡単に出来る胸(大胸筋)を広げるストレッチ

先程も少しお話いたしましたが、身体の前側(大胸筋など)が原因で猫背などになられている方は、一生懸命猫背改善のために背中のストレッチをしても中々猫背の改善は見込めません。

何故かというとそれは背中をストレッチしてもまた直ぐに大胸筋などが肩を前方に引き寄せてしまうからです。

ですので身体の前側(大胸筋など)の柔軟性が無いという方は、先ずは背骨のストレッチの前に大胸筋などを弛めるストレッチをすることが大事になってきます。

それではご自宅などでも簡単に出来る大胸筋のストレッチをいくつかご紹介いたいします。

スポンサーリンク

何処でも出来る大胸筋のストレッチ

先ずは立ったまま行える大胸筋のストレッチになります。

大胸筋のストレッチ

この大胸筋のストレッチなら壁さえあればご自宅や職場などでも簡単に出来るので、トイレ休憩や昼休憩などの隙間時間を見つけてストレッチを行うことも出来るかと思います。

それでは大胸筋のストレッチの方法を説明しますね。

まず部屋の壁のコーナーなどを利用し肘を肩の高さまで持ち上げ壁に付けます。

そして腕を上げている側の胸を壁とは逆の斜め前方へ押し出すようにします。

注意ポイント

肘が肩より下がっていると大胸筋ではなく他の部位のストレッチになるので、必ず肘は肩の高さまで上げるようにしましょう。※上げた腕は床と水平になる様な意識でされると良いでしょう

 

寝ながら行う大胸筋のストレッチ

続いては寝ながら行う大胸筋のストレッチです。

大胸筋のストレッチ

このストレッチは本当に寝ているだけで出来るので、本当にズボラな方でも継続して出来るストレッチ法かと思います。

ストレッチポールなどを背骨に対し垂直にあて、ただ仰向け(上向け)で寝ているだけです。

身体が床から少し浮いた状態にし、そして両腕を左右に広げ「大の字」の状態になります。

 

大胸筋などのストレッチ後は背骨の可動域を広げて猫背改善を

上記で説明した大胸筋のストレッチを行った後は、背骨などの可動域も広げてあげることが大事になってきます。

そして背骨などの可動域を改善するのに役に立つのが「ストレッチポール」などになります。

ストレッチポールなどは一時期流行ったかと思うのでご自宅のある方も多いかと思いますが、大抵は隣の部屋の隅などに放置されているのでは無いでしょうか?

もし部屋の隅などに放置されているという方がおられましたら、是非今一度猫背改善のために部屋の隅から出して使ってみましょうね。

それではホンの少しストレッチポールについてお話をしていきたいと思います。

 

ストレッチポールで背骨の動きを改善

ストレッチポールの本来の目的は関節稼働域減少・バランス反応の低下・固有受容覚の低下・筋膜等の柔軟性低下などこれらの症状を改善する目的があります。

ただなんとなくみんなが良いというからと言う理由だけで、意味も分からずストレッチポールの上に寝転がっているだけでは中々効果も期待できません。

ですのであまり効果が実感出来ないからという理由で、ストレッチポールでのストレッチが長続きしないという方が多いのも事実ですよね。

 

ストレッチポールの基本的な使い方

ストレッチポールの基本姿勢には、ストレッチポールの上に背骨を沿わせて寝ることにより関節のモビライゼーションが行われ関節の動きが改善します。

また関節の柔軟性が改善されることに加え、身体の奥の筋肉(深層筋)の筋肉も弛みやすくなります。

身体の奥の筋肉(深層筋)が緩むことにより、結果身体の表面の筋肉(浅層筋)である脊柱起立筋なども弛んできます。

しかし長年身体の奥の筋肉(深層筋)を伸ばしたことが無い様な方が多く、その様な方の場合には中々深層筋は弛んでくれません。

また深層筋が1度緩んだという方も今までの深層筋を弛めてこなかったために、また直ぐに深層筋の柔軟性は低下するこは目に見えています。

そこで少しづつでもいいので毎日継続的に深層部の筋肉を弛める様にすることが大事になります。

 

ストレッチポール初心者ならハーフカットタイプがおすすめ

皆さんが知っているストレッチポールって大体筒状のストレッチポールですよね。

丁度下記の様な形状ですよね。

 

ストレッチポール

しかしこの筒状のストレッチポールって慣れないと身体に左右に動いてしまい意外と使いずらいというのが本音ですよね。

そこで初めてストレッチポール使われる初心者の方などには、筒状では無く半円タイプのハーフカットタイプの使用をおすすめいたします。

このハーフカットタイプですとストレッチポールの上に寝ても身体が落ちることもなく、身体は安定してくれるので身体に余分な力も入らず本来のストレッチ効果も期待できます。

しかし慣れてくるとハーフタイプだけでは物足りなさを感じるという方も中にはいるので、その様な時はハーフカットタイプではなく筒状のストレッチポールを購入してくださいね。

ちなみにハーフタイプですとコチラの商品が硬さなどもちょうどいいのでおすすめですよ

これらのストレッチツールを使うことにより効率的に背骨を伸ばすことが出来るので、本気で猫背の改善を目指している方は是非1つ持っているといいでしょう

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/stoop-cure/feed/ 0
猫背のタイプ別おすすめ改善方法 https://yugami.office-ysd.com/stoop-type-cure/ https://yugami.office-ysd.com/stoop-type-cure/#respond Wed, 04 Nov 2020 05:23:46 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=448 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
猫背の女性

猫背のタイプには大きく分けて3つございますが、それぞれのタイプ毎に改善方法も異なります。

今まで色々な改善法を試されてもなかなか改善出来なかった方は、自分の猫背のタイプと違った改善法を試されていたかも知れません。

 

猫背といっても3種類のタイプに分類されます

一般的に猫背と一言でいっても実は様々なタイプに分類されるのをご存知ですか?

この自分の猫背タイプをしっかり把握していないといくら猫背に良いエクササイズを行ってもあまり効果は望めません。

なのでいくら猫背改善エクササイズを一生懸命やってもいつまで経っても効果が表れないので途中で断念してしまうんですよね。

そこで先ずはあなたご自身の猫背タイプを見極めてから猫背改善エクササイズなどを行うようにしましょう。

猫背タイプを調べる

先ずは簡単に猫背のタイプを調べてみましょう。ここでご紹介している猫背タイプ一般的な猫背では無く骨盤後傾型猫背と骨盤前傾型猫背になります。

もっと詳しく猫背のタイプを知りたい方はコチラで説明していますので是非ご覧ください。

自分の猫背タイプが分かったのならその猫背に効果のあるエクササイズを行うようにしましょう。

スポンサーリンク

一般的な猫背タイプの改善法

一般的な猫背

一般的な猫背のタイプのかたは、これまで色々なサイトで紹介されている方法で宜しいかと思いますが、今一度一般的な猫背タイプの改善法の説明をしていきたいと思います。

一般的な猫背改善法

  1. 背骨の稼働域改善
  2. 広背筋などの姿勢維持に使う筋肉強化
  3. 大胸筋など身体前面の筋肉の柔軟性を取り戻す
  4. 普段から姿勢改善ベルトを使用し正しい姿勢を身体にインプットする

 

骨盤後傾型猫背改善法

骨盤後傾型猫背

骨盤後傾型猫背タイプの方は、一般的な猫背改善法の実施の前に骨盤の後傾を改善してからでないとなかなか猫背の改善は難しいです。

また、このタイプの猫背は幼児体型になり易いので、猫背の改善が出来ればきっと素晴らしいスタイルを手に入れることが出来るかと思います。

 

骨盤の後傾を改善する方法

  1. 腰椎稼働域改善
  2. もも裏の筋肉柔軟性改善
  3. 骨盤体操の実施

一般的な猫背改善法より時間が掛かりますが、これら骨盤の後傾を改善してから一般的な猫背改善法を実施する様にしましょう。

骨盤の後傾を改善してから猫背の改善エクササイズを行えば今まで中々改善出来なった猫背も改善しやすくなります。

また骨盤後傾型猫背の特徴についてはコチラをご覧ください

骨盤後傾型猫背
参考骨盤後傾型の猫背の特徴とは

最近特に多い骨盤後傾型猫背の特徴をお話していきたいと思います。 この骨盤後傾型猫背タイプの方は特に見た目で損をする場合が多く、下っ腹だけが異常に出ている方や幼児体形の方が多く見受けられます。 見た目で …

続きを見る

スポンサーリンク

骨盤前傾型猫背改善法

骨盤前傾の猫背

骨盤後前型猫背タイプの方も、一般的な猫背改善法の実施の前に骨盤の前傾を改善してからでないとなかなか猫背の改善は難しいです。

骨盤の後傾を改善する方法

  1. 腰椎稼働域改善
  2. もも裏の筋肉柔軟性改善
  3. 骨盤体操の実施

一般的な猫背改善法より時間が掛かりますが、これら骨盤の前傾を改善してから一般的な猫背改善法を実施する様にしましょう。

骨盤の前傾が改善されれば、今まで中々改善出来なった猫背が改善しやすくなります。

また猫背姿勢などに効果を発揮するおすすめな猫背姿勢ベルトなどについては猫背におすすめ姿勢矯正ベルトをご覧ください

参考猫背のタイプによって姿勢矯正ベルトも使い分ける

『猫背』や『肩の高さが違う』方など姿勢を正そうとしても、なかなか良い姿勢にするのは難しいものです。 そこで少しでも身体の歪みを改善したい方の為のお助けグッツとして姿勢矯正下着(ベルト)の着用をおすすめ …

続きを見る

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/stoop-type-cure/feed/ 0
猫背姿勢は女性のバストを垂れやすくする https://yugami.office-ysd.com/%e7%8c%ab%e8%83%8c%e5%a7%bf%e5%8b%a2%e3%81%af%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%92%e5%9e%82%e3%82%8c%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%8f%e3%81%99%e3%82%8b/ https://yugami.office-ysd.com/%e7%8c%ab%e8%83%8c%e5%a7%bf%e5%8b%a2%e3%81%af%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%92%e5%9e%82%e3%82%8c%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%8f%e3%81%99%e3%82%8b/#respond Wed, 04 Nov 2020 05:20:04 +0000 https://yugami.office-ysd.com/?p=440 Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
悩む女性

女性で自分のバストにこんな不満や悩みを抱えていませんか?

バストの悩み

  • 胸が小さい
  • バストの形が悪い
  • 年齢と共に垂れてきた
  • バストの張りが無くなってきた

年齢を重ねることでバストの張りがなくなるのは致し方ないと諦めてしまっている方もいる方も多いかと思います。

いくつになっても張りのある美しいバストでいたいと願うのは、女性にとっては当たり前のことですよね。

しかしここ最近では年齢などに関係もなく、若い方でも「最近、バストが垂れてきたなぁ~」って悩まれている方が増えています。

この年齢などに関係なくバストが垂れや張りが無くなる原因には、実は日常生活の姿勢に原因が隠されています。

そしてこの日常生活の中での姿勢で問題があるのが、猫背などの不良姿勢が原因とされています。

 

普段の姿勢(猫背)と女性のバストとの関係

猫背とバストとの関係

女性であれば誰しもいくつになっても張りのある美しいバストでいたいという願望はお持ちかと思います。

しかし実際問題年齢を重ねるにつれ、徐々にハリが無くなる垂れてきてしまうのが現状です。

これらバストについての多くの悩みは、日常生活の中での姿勢が悪いから起こってしまうのです。

特に最近ではスマホなどを長時間操作することで、常に肩を丸め首を突き出した様な姿勢いることで猫背などが増えています。

この若い時から猫背などの姿勢でいると、バストが垂れるや張りが無くなるといった悩みは少ないのかも知れません。

しかし若い時から猫背などの姿勢のままでずっといると、やがて年齢を重ねると必ずと言っていいほど垂れやハリなどの問題を抱えるようになります。

なので若い時期から猫背などの不良姿勢を改善することにより、皆さんが抱えているバストの悩みを少しでも予防するこが出来ます。

それではバストの悩みについて詳しく説明させていただきます。

スポンサーリンク

女性のバストの悩みで1番多いのが胸が小さい(貧乳)こと

まず、女性のバストの悩みで1番多いのが『バスト(胸)が小さい』ということでは無いでしょうか?

また、最近では貧乳という言葉もあるくらいですからバストが小さくて悩んでいる方は大勢いますよね。

しかし、実際にバストが小さい(貧乳)ってどのくらいなのかご存知の方はいないのが本音ではないでしょうか?

例えば、自分のバストサイズがBカップの女性で「私の胸って小さい(貧乳)の」と言う方って多いですが、実際にはバストサイズがBカップって日本人女性の中で2番目に多いバストのサイズになります。

それならば大多数の日本人女性が胸が小さい(貧乳)ことになってしまいます。

 

日本女性の平均的なブラサイズはCカップ

またブラのサイズのお話になったのでついでにお伝えしときますが、日本人女性の平均的なブラのサイズはCカップだと言われています。

そしてブラサイズでBカップとCカップで日本人女性の約過半数を占めていると言われています。

ですのでBカップであれば本来「貧乳」と呼ばれる筋合いはないんですがね・・・

ただ、残念ながらブラジャーのサイズがAカップの女性の場合には、バストが小さい(貧乳)と言われてしまう可能性もありますよね。

しかし、バストサイズが小さいからと言って何も対策を打たなければずっとその悩みが付きまとってしまいます。

胸が小さいと悩んでいる方がいきなりバストサイズを大きくすることは難しいですが、多少なりともバストを大きく見せたり形の良いバストにする方法がございます。

その方法とは、姿勢を改善することです。

 

大胸筋の筋力低下が垂れ乳の原因

普段から猫背などの姿勢でいるとツンっと上向きな美しいバストを保つため必要な大胸筋などの働きが悪くなってしまいます。

すると普段からあまり使われなくなった大胸筋などは段々と筋力の低下がみられるようになり、美しい形の良い胸(バスト)では無くなってきます。

また猫背などの姿勢でいると見た目的にもバストが小さく見えてしまいますが、良い姿勢でいるとそれだけでもバストが大きく見えます。

しかし姿勢だけ良くしてもバストが大きく見えるなんて信じない方もいますよね。

ですので嘘だと思うなら今すぐにでも鏡の前に立ち猫背の姿勢の時と正しい姿勢の時のバストのトップを確認してみてください。

たったこれだけで胸のトップの位置が上がり、サイズが大きくなったように見えますよ。

 

姿勢によってバストトップの位置が上がる

しかし姿勢を良くしてバストサイズを大きくなったような錯覚がありますが、悲しいことに実際にはバストサイズが大きくなったわけではありません。

ただ胸のトップの位置が上がるので、大きく見えるようになっただけなんですが・・・

まぁこれだけでも胸が小さいとお悩みの方は見た目が変わるので是非普段の姿勢を気を付ける様にしてみてください。

 

いつまでもハリのあるバストが望ましい! やっぱりバストは垂れたくない

バストの悩みで「胸が小さい」などの次に多い悩みが、『胸が垂れてしまった(垂れ乳)』というお悩みでは無いでしょうか?

よく「私は胸(バスト)が小さいから垂れないの」という方がいますが、これは完全に間違いです!

実は胸が垂れるのにはあまり大きさは関係ないって知っていましたか?

もちろんバストのサイズが大きければ小さい方よりも重力の関係で垂れやすい環境なことは間違いありませんが、胸のサイズが小さくても垂れてしまう女性は大勢います。

そしてバストサイズが小さい方とは逆にバストサイズが大きめな女性の場合、普段からバストが垂れない様にご自身でバストのケアをしている方が多いですよね。

なので結果的に普段から何もバストアップのケアなどをしない少しバストサイズが小さい方に比べると、普段からバストが垂れない様にケアをしているバストが大きめな方の方がバストが垂れずらい傾向があります。

要は如何に普段からバストに対するケアが出来ているかによって、いつまでも張りのある美しいバストを保てるかが変わってきます。

 

猫背だと何故バストアップに大事な大胸筋の筋力が低下するのか

美しいいつまでも張りのあるバストを維持するためには、胸のお肉を重力から守る大胸筋が大事だということは皆さんもご存知かと思います。

しかし、なぜ猫背だとそのバストアップに欠かせない大胸筋の筋力が低下するのでしょうか?

実は普段から猫背気味の方は背中が丸まり肩が前方に突き出たような姿勢をとってしまいます。

なので肩が前方に出てしまうと、肩の付け根に付着している大胸筋が常に収縮している状態になります。

胸を支える役割を持つ大胸筋が常に萎縮することで筋肉は普段正常に働いていないことになります。

本来であれば普段から肩や胸などを支える働きがある大胸筋が常に仕事をサボれば、やがて大胸筋は本来の働きをしないので段々と筋力は低下してしまいますよね。

なので猫背姿勢でいるとバストアップに欠かせない大胸筋の筋力が低下するのです。

ちょっと話は反れますが、大胸筋とは逆に肩が前に出ることで背中の肩甲骨は外側に広がるので、肩甲骨に付着している僧帽筋などは常に引っ張られている状態になるのでこれが肩こりなどを引き起こす原因となり得ます。

胸が大きい方は「肩が凝る」というお話をよくお聞きますが、胸が大きい方は自然と猫背になり易い傾向があり胸の重さで肩が凝るよりも実は猫背気味の方が多いから肩こりの方が多いかと思われます。

 

バストアップ効果が期待できる大胸筋エクササイズ

猫背などの姿勢でいるとバストアップに欠かせない大胸筋の筋力が低下するということが分かったとこで、今度はバストアップ効果が期待できる大胸筋のエクササイズをご紹介していきたいかと思います。

ここでご紹介するバストアップが期待できるエクササイズは、皆さんが想像するバストアップエクササイズよりも比較的簡単に出来るモノだけご紹介していきたいかと思います。

そして最近ではバストアップを専門にしているジムやヒップアップを専門にしているジムなどもございますが、それら「○○アップ専門ジム」まで通うのは「ちょっとなぁ」と言う方は向きのエクササイズになっています。

しかし比較的簡単なバストアップ効果が期待できるエクササイズですが、どのエクササイズも共通して言えることですが続けなくては効果は期待できませんの最低3か月は続けるようにしましょうね。

それではバストアップ効果が期待できるエクササイズです

先ずはコチラの動画をご覧ください

コチラの動画では主に3つの動作を行っています。

  1. デコルテ周辺をほぐしてリンパの流れをよくする
  2. 大胸筋&肩甲骨のストレッチ
  3. 大胸筋のエクササイズ(簡単な腕立て)

3つとも簡単な動作なので皆さんも継続することが出来るかと思います。

 

この動画で行われている方法なら、継続して続けられそうな感じがしませんか?

少しでもバストアップを願っているのなら是非継続して続けてみてくださいね

またコチラでは大胸筋の簡単なストレッチなどもご紹介しているので是非参考にしてみてください

大胸筋
参考巻き肩が原因の猫背は大胸筋が関係している

1日中座ってのデスクワークが増えたことやスマホの使い過ぎで、猫背などの悪い姿勢の方が目立ちます。 そしてこれら猫背の原因となっているのが大胸筋と呼ばれる、胸にある大きな筋肉が影響している場合があります …

続きを見る

 

運動が苦手な方は寝ながらでも出来るバストアップの方法

姿勢を改善して大きく見える様になった胸(バスト)や、大胸筋などを鍛えて本格的にバストアップを図られるという方は良いのですがどうしても自分は直ぐに飽きてしまうという方もいるかと思います。

そこで、ここでは本気でバストのサイズを大きくしたいが、自分で何かを継続して続けるのが苦手な方を対象としたバストアップが図れる方法をご紹介していきたいかと思います。

この自分で何かを継続的行わないでバストアップが図れる1番の簡単な方法が「矯正下着」などを購入しバストアップを図る方法です。

しかし、矯正用下着って非常に高価なモノが多く1セット30万円前後はするし、バストアップしサイズが変われば再度購入しなくてはいけないので中々手を出しにくいのが現状ですよね。

そこで、最近ではそこまで高額ではないのにも関わらずバストアップの効果が期待できる商品なども多く販売される様になりましたよね。

例えば、寝ている間のバストのケアなどを目的とした「ナイトブラ」や、女性ホルモンに働きかけバストアップの手助けをしてくれる「バストアップクリーム」などです。

どちらの商品も色々と販売されているのでどの様な商品を使えば良いのか迷いますが、出来ることなら価格に左右されなく販売数などが多く安心して使える商品を選ぶ様にしましょう。

Copyright © 2020 身体の歪みは不調の原因 All Rights Reserved.

]]>
https://yugami.office-ysd.com/%e7%8c%ab%e8%83%8c%e5%a7%bf%e5%8b%a2%e3%81%af%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%92%e5%9e%82%e3%82%8c%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%8f%e3%81%99%e3%82%8b/feed/ 0