poni

    子どもの姿勢

    幼少期の姿勢が大きくなった時の運動神経を左右する

    2020/11/2  

    自分の子供が将来オリンピックに出場したりプロスポーツ選手になって欲しいと願う親もいるかと思いますが、大きくなってからの運動神経は子供のころの環境が影響しています。 仮に幼少期にあまり運動をしてこなかっ ...

    子どもの姿勢

    子どもの頃に猫背などの姿勢でいると身長が伸びずらい

    2020/11/12    , ,

    我が子の身長が低いままだと親としてはどうにかして子どもの身長を少しでも高くしてあげたいと願うのは当たり前のことかと思います。 しかし我々人間の身長は遺伝要因の影響が大きいと言われており、8割から9割は ...

    子どもの姿勢

    子どもの肥満と猫背との関係とは

    2020/11/2  

    猫背の子供が増えたことにより、肥満児の割合が増加しています。 お子様が多少の肥満体形ではとさほど心配されるほどではございませんが、過度の肥満体形の場合は気をつけるようにしましょう   子供の ...

    子どもの姿勢

    子どもの猫背を正しい姿勢に改善するには

    2020/11/5  

    子どもの頃より猫背などの悪い姿勢を続けていると、集中力の低下や運動能力の低下といった子どもには悪影響を及ぼします そこで普段から正しい姿勢でいられるようにと、親は子どもに対して「姿勢を正しなさい」と注 ...

    子どもの姿勢

    子どもの猫背が増えた原因とは

    2020/11/2  

    1980年の調査によると幼稚園児や小学生の猫背の割合が2割未満だったのに対し2010年以降では子供の猫背の割合が4割弱にまで増えたとの報告がありました。 子どもが猫背などの姿勢でいることで近年では体力 ...

    歪み

    身体を動かさないことが「身体の歪みを作る」

    2020/10/31  

    猫背や反り腰などの姿勢が肩こりや腰痛などの原因になっていることは皆さんもご存知かと思いますが、それら猫背など悪い姿勢を作っている原因には普段からあまり身体を動かさないことがあげられます。 例えば年齢と ...

    身体が硬い

    骨盤が後傾することによりもも裏(下腿)の筋肉が硬くなる

    2021/1/4    

    前屈が苦手(出来ない)な人の大半は腿裏(ハムストリングス)や脹脛(ふくらはぎ)の筋委縮(筋肉が硬い)を起こしています。 ではなぜ腿裏(ハムストリングス)や脹脛の筋肉の柔軟性が損なわれるのでしょうか? ...

    身体が硬い男性

    身体が硬い

    前屈が出来ない(苦手)な人の特徴

    2020/10/31  

    身体の柔らかさ(柔軟性)を知るバロメーターによく用いられるのが、前屈など身体を曲げる動作が多いかと思います。 そして最近ではこの前屈運動がとっても苦手(出来ない)だという方が非常に多いですよね。 また ...

    歪み

    猫背のタイプによって姿勢矯正ベルトも使い分ける

    2020/11/5    , , ,

    『猫背』や『肩の高さが違う』方など姿勢を正そうとしても、なかなか良い姿勢にするのは難しいものです。 そこで少しでも身体の歪みを改善したい方の為のお助けグッツとして姿勢矯正下着(ベルト)の着用をおすすめ ...

    歪み

    マジコ姿勢サポーターの本気のレビュー

    2020/10/30  

    テレビなどで紹介されたりし、今では姿勢改善ベルトのネットショップ売上NO1を誇る『マジコ姿勢サポーター』ですが、いざ購入を考えてはみるものも中々購入までに至らない人の為に、『マジコ姿勢サポーター』の本 ...