何かこの頃、身体がダルイ・疲れが取れないなどといった症状はございませんか?身体の不調を訴え、いざ病院に行って検査をしても「特に異常なし」と言われてしまう。

病院では血液検査やレントゲン・MRIなど数値が正常値なら「問題なし」の診断です。逆に、数値的に問題が有れば「異常あり」の診断が下されますが、特に数値に問題が無くても身体がダルイって事多いですよね・・・


実はこれって身体の歪みがもたらす
「未病」の状態ですよ。


もくじ

スポンサーリンク


歪みがもたらす身体の不調

身体が歪む事により様々な個所に負担をかけるようになり、やがてそれらが色々と身体に悪影響を与え身体の不調といった症状が現われます。

例えば身体の歪みから「猫背」になった方の場合、常に背中は丸まり消化吸収する臓器等が圧迫され正常に消化吸収が出来なくなり、何となく身体がダルクなる事が意外に多いのです。

また、身体が左右どちらかに歪む事により肩や腰などにいつも負担をかけていると「肩こり」や「腰痛」といった症状が現われます。

しかし、これらの症状は病院の検査では「特に異常なし」の診断が下されるので困ったもんですよね・・・

ですから、少しでも健康になりたいという方はご自分で身体の歪みを改善し健康でいられるよう努力いたしましょう

スポンサーリンク

歪みからくる身体の不調の症状例

肩コリ

歪みがもたらす肩コリ

肩コリなどマッサージをしても中々改善しないのは、身体の歪みをそのまま放置しているからです。

腰痛

歪みがもたらす腰痛

身体が歪むと想像以上に腰に負担が掛かります。腰痛を改善したいのならば、まずは歪みを解消しましょう。

慢性疲労

画像の説明

疲れがなかなか抜けなくなってきているのは、身体の歪みが身体に必要な栄養を上手く取り込めなくなっています。


ダイエット

画像の説明

運動をしてもなかなか体重が落ちない・・・身体の歪みが代謝の低下を招いているかも知れません。



関連記事&人気の記事